読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泡沫で儚い記憶

あなたの幸せが ずっと、ずっと、つづきますように。 小さな砂粒があつまって、 大きな岩になるほどに。 その大きな岩の表面に コケが生えるほどまでに。

【蹴球】 CWC レアル・マドリード 対 鹿島アントラーズ プレビュー

 

ブックメーカーのオッズはレアル・マドリードの1.12倍

 

いよいよ明日、クラブワールドカップの決勝戦が行われます。アジア初の決勝進出、鹿島アントラーズ。かたや公式戦無敗記録36のレアル・マドリード。もう誰の目からみても、レアル・マドリードの勝ちと決まっているようです。ブックメーカーのウィリアム・ヒルのオッズも決勝戦とは思えない数字になっています。

 

f:id:gouju:20161217214458j:plain

 

90分のレアル・マドリードの勝ちは 1.12倍。鹿島アントラーズの勝ちは19倍です。これは普通の公式戦でもあまりありません。リーガで1位のレアル・マドリードのホームと最下位のチームだとありえます。それぐらい世界中でレアル・マドリードが勝つと思っています。

一番低いオッズは レアル・マドリードが 3-0で勝つというもの。だいたい3点差以上でレアル・マドリードが勝つと思っているらしいです。

一方、鹿島アントラーズが勝つと思っていても1-0で41倍です。

 

 

奇跡を起こせ

 

鹿島アントラーズのチャント(応援歌)に「奇跡を起こせ」という歌があります。

 


鳴り止まない「奇跡を起こせ」チャント|J1 2014 最終節 鹿島vs鳥栖

 

そもそも、Jリーグが始まるときに鹿島のJリーグ加盟は「99.999%無理」と言われました。しかし、ジーコがきていざ開幕してみると誰もが思っていなかったファーストステージ優勝。そこから鹿島アントラーズの奇跡は始まっているのです。

 

今日のクラブワールドカップの前日特番でも明石家さんまが「開催国が勝つのはおかしい」と言っています。

 


決勝戦のレアルvs鹿島アントラーズについて明石家さんま達がコメント!

 

それでも、鹿島の選手たちは誰もレアルに負けると思っていません。サポーターも勝つと信じています。キャプテンの小笠原選手が言っているように、世界一になるのが目標です。

 

www.oricon.co.jp

 

「絵馬に何を書いたかなんて、よく見てるね。毎年やるから、書くことがないんですよ(笑)。でもね、今年はACLを獲って、その先のクラブW杯も獲りたいから。代表の南アフリカW杯もあるんで、そういう意味も込めて。俺が個人として世界一になるのは難しいと思うけど、チームとしてなら可能性はある。可能性がゼロならば話は別ですけど、ACLを獲ってクラブW杯に出れば、可能性が全くないわけじゃない。やってできないことはないと思うから、世界一を目指したいよね」

 

とはいえ、この試合で鹿島がレアルに勝つ確率は、とてつもなく低い。世界じゅうの人々が、レアルが勝つと思っている。
だけど、可能性はゼロじゃない。世界一へ、「やってできないことはない」と信じている男がキャプテンマークを巻くチームだからこそ、「ひょっとしたら」を期待してしまうのである。

 

 

ポイントはレアルの中盤を抑えられるか

 

リーガエスパニョーラで鹿島アントラーズの戦い方と似ているのは、アトレティコ・マドリードかもしれません。しっかり守ってカウンター。シメオネ監督となってからのアトレティコ・マドリードをレアル・マドリードは苦手としています。レアルの調子が上る前に、前半の早い時間で点を取るか。前半をしのいで今までのように後半20分過ぎの勝負にかけるか。それは石井監督の戦術次第となります。

 

ただ、レアルの心臓である中盤のクロースとモドリッチに対して、鹿島の中盤がどれだけプレッシャーを掛けられるかどうかだと思います。アトレティコ・ナシオナル戦ので見せたような組織だった守備ができれば勝てるチャンスはあります。センターラインからバイタルエリアで、クロースとモドリッチに常にプレッシャーを掛け続ければなんとかなる気がします。でも控えのイスコも二人に劣らずいい選手なので交代で出てくると厳しいですね。

 

鹿島のフォーメーションは

 

f:id:gouju:20161217222618j:plain

 

柴崎を2列めに入れて、守備をあげてくるかもしれません。そして金崎を先発で使い勝負をかけるか、赤崎を先発にして後半勝負にかけるかだと思います。

 

なんにせよ、アントラーズサポーターは勝つと信じていますし、サッカーに絶対はありません。昨年はプレミアリーグでレスターがまさかの優勝しました。優勝オッズは5000倍です。19倍なんて可愛いものです。

明日は、全力でテレビの前で応援します。

 

f:id:gouju:20161217222955j:plain

 

 

最後に勝つのは鹿島アントラーズだ!

 

 

エル・ゴラッソ総集編2016 鹿島アントラーズ365

エル・ゴラッソ総集編2016 鹿島アントラーズ365

 
2016年Jリーグ総集編 2017年 1/26 号 [雑誌]: サッカーダイジェスト 増刊

2016年Jリーグ総集編 2017年 1/26 号 [雑誌]: サッカーダイジェスト 増刊

 
サッカーダイジェスト 2016年12月22日号No.1372

サッカーダイジェスト 2016年12月22日号No.1372