読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泡沫で儚い記憶

あなたの幸せが ずっと、ずっと、つづきますように。 小さな砂粒があつまって、 大きな岩になるほどに。 その大きな岩の表面に コケが生えるほどまでに。

【WEB】 知識を知恵にする方法

 

ゼロックススーパーカップはヒヤヒヤしながらも、鹿島アントラーズの優勝でした。状態はまだまだですが、勝ちきれたのは良かったです。うぇぇぇぇい!!

 

Twitter

 

 

 

 

 

 

 

twitter.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せこいけどすごい技

 

netallica.yahoo.co.jp

 

デパートに入るとまず、3000円で商品券を買うことで“レシート3000円”分がもらえる。さらにその3000円分の商品券で買い物をするとそれも“レシート3000円”分となり合わせて“レシート6000円”分になる。2時間までは駐車料金無料でデパートを満喫できるというわけである。

 

 

推理小説のプロットを解析する方法

 

『頭の回転が速い人の話し方』:紙魚:So-netブログ

 

・ミステリィを書いていると、読者の声として、「あらすじに触れずに感想が書けない」というのを毎日のように耳にすることになる。僕は、あらすじに触れずに感想が書けない人は、小説を読む能力が不足していると感じる。

 

・頭の回転が速いというのはイコール頭が良いと勘違いする人は多いんですが、頭の回転が速いだけでは問題解決には、ほぼ役立ちません。

 

・本の内容を2ページごとに1行でまとめる。実は僕、昔、宮部みゆきの本でこれをやったことがあります。240ページあったので120行、パソコンで書きました。120行書いたら、恐ろしいことに、宮部みゆきがどのように読者を振り回そうとしているのか、その手練手管がすべて見えました。

 

 

知識を知恵にする方法

 

QsfromBooks

 

発想は必要だけれど、びっくりするような新しい鍵ではなく、持っている鍵を順番に試してみるだけのチャレンジになってしまう。こうして、数学やクイズの問題が面白くなくなる

 

 

ネズミでピタゴラスイッチ

Tastefully Offensive: Girls Use Teamwork to Get Rat Out of Apartment

 

youtu.be

 

 

礼儀は自ずと訪れる行為である

礼儀とは自ずと表れる行為である:日経ビジネスオンライン

 

思いついたことを何でも口にし、最初に湧いてきた感情に身を任せ、自分が何を経験しているのかよくわかりもしないうちに、驚きや嫌悪感や歓喜を無遠慮に表に出す衝動的な人間は、無作法である。こういう人は、のべつ言い訳をする羽目になる。意図せず、あるいは意図に反して、他人を困らせたり不安に陥れたりするからだ。