読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

泡沫で儚い記憶

あなたの幸せが ずっと、ずっと、つづきますように。 小さな砂粒があつまって、 大きな岩になるほどに。 その大きな岩の表面に コケが生えるほどまでに。

【食事】 コートダジュール@つくば バースデーケーキ

 

20年前、結婚式を挙げる時に、つくばの東新井のとんQの近くにあったコートダジュールにウエディングケーキを頼んだ。マンション1階にあった小さなお店だったけど、甘さがちょうど良くおいしいケーキがたくさんあって、よく通っていた。結婚をするときに、店長にウエディングケーキを作ってもらえないか相談したところ、初めての試みだけれどもと言いながら、快く引き受けてくれた。

 

当時はウエディングケーキと言えば、張りぼてのケーキにケーキ入刀するところだけ生クリームが塗ってるのが普通だった。200人ぐらい呼んでゴンドラで降りてきたり、ドライアイスモクモクだったり。

僕らの結婚式は、ケーキは生ケーキで引き出物もパンフレットで選べるようにした。引き出物は、タイのお頭付き、赤飯、紅白まんじゅうが定番だった所にパンフレットだけだったので、年配の方に「ずいぶん軽い引き出物だこと」と嫌みを言われたりした。

コートダジュールの店長が初めて作ってくれたウェディングケーキは2次会で取り分け、食べて貰った。ものすごく好評で、お店の名前を何人もの人に聞かれた。

 

あれから20年。コートダジュールは茨城で有名なケーキ屋さんとなり、支店もたくさんで来た。本店もつくばの一等地に可愛らしいお店となり、連日大勢の人が訪れている。

僕達も、記念日にはコートダジュールのケーキを買い、お祝いをする。お店の規模は変わってしまったけど、味は変わらない。

 

f:id:gouju:20160529212007j:plain

 

妻のバースデーケーキに選んだのは、チョコレートケーキの「グレナダ」ビターなチョコレートが大人の味。

 

f:id:gouju:20160529212136j:plain

 

ケーキを買うときに「ろうそくの数は何本ですか?」と聞かれたので「4※本だけど、刺さらないからいいです」と言った。妻に「余計なこと言わないでよー」と言われた。

 

f:id:gouju:20160529212236j:plain

 

コートダジュールのケーキを食べるたびに、優しい笑顔の店長の顔と、結婚式でのウェディングケーキを思い出す。あの時のケーキより小さいけれど、ほろりと苦いチョコレートは20年分の味がした。

 

 

la-cotedazur.jp